ED改善の為の食生活や運動

性行為の時勃起が原因でパートナーを十分に喜ばせることができない。そのような症状の時はED治療薬がマストアイテムになりますが、もちろん治療薬だけでなく日々の食生活や運動などもEDを改善させるために必要となってきます。

食事で気をつけること

食事で気をつけること

食事は体の元で食生活を少し変えるだけで体の不調も改善されることもあります。EDは成人病とも言われている糖尿病や高血圧症の人がなりやすく、やはり食生活が多く関わっています。EDに良いとされている食事は血液の流れをよくしてくれるものを選ぶと良いでしょう。

・野菜(特に玉ねぎやネギ類)
・魚
・海藻類
・きのこ類

これらの食品は血液をサラサラにしやすくしてくれるので、ED改善にはもってこいです。特に野菜は多くとることが重要で健康は勃起にも関係してくるのです。他にも

・納豆
・モロヘイヤ
・山芋

これらの共通点はネバネバしていることで、ムチンと呼ばれる要素が含まれておりタンパク質の吸収を促進させ、体力強化や疲労回復などの効果が期待できます。昔から精力アップにはネバネバと言われていますね。

逆にEDになりやすい食事は欧米食とよばれるものになります。カロリーが高く、ビタミンも少なく、糖質の多いものばかりを摂取していると血液がドロドロになってもちろん勃起もしにくくなってしまうのです。糖尿病は血行の流れが悪くなってしまうので糖質制限したりしますが、やはりとりすぎには注意が必要となります。

運動することで筋力の維持や血流を活発にする

運動することで筋力の維持や血流を活発にする

もちろん食事の制限は必要ですが、あまり制限しすぎても今度はストレスが溜まってしまうかもしれません。そこで併用して行うのがよいのが運動です。運動も健康を維持するのに重要ですが精神的面でもかなり重要となってきます。EDは精神的な事が原因となる場合も多いので、運動をしストレス発散させることもEDの改善方法となるのです。

運動と言っても急激な運動ではなく、軽いウォーキングなどでも行う事に意味があります。少しずつでもいいので体力がなければSEXもできないので運動をすることをお勧めします。下半身の強化にも繋がりますので、よりよい勃起をすることが出来るのではないでしょうか?

ED治療薬の通販 ED治療薬の通販